IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

さらに・・
海外ニュースの続きですが・・・

そのアメOカとドOツの対立が鮮明になりつつあるようです・・
C国との問題に対する温度差もですが・・
ドOツは、ロOアにエネルギーを完全に頼るようになる・・
ロOアからの新しい第二のパイプラインが完成するからです・・
第一のパイプラインは途中でウクOイナを通るので、非常に問題が
多かったわけです。ウOライナ政府は腐敗していて、パイプラインから
勝手に天然ガスを抜いていた・・これがそもそもロOアとウクOイナの
対立の大きな要因でもあったわけで・・
NATOの目的は、欧州の国家にとって
対ソ連の軍事同盟ですよね。欧州だけでなく米も加盟してる・・
ソ連がロOアになっても基本は同じで・・
そのエネルギーをほとんど依存することになる・・
ドOツが脱原発や脱石炭ということも大きい・・

NATOは、もはや意味をうしないつつある・・
ドOツにも日本とおなじで米の駐留軍がいるわけで、米はドOツから
撤退する予定で、米軍はポーランドに移るわけです。
米独対立が鮮明になりつつある・・
米とC国も対立です・・

保守派のユーチューバーカOヤさんが、言ってました・・
日本がドイツやC国につくことは よもやないでしょ・・
そんな戦前の失敗を繰り返すことな二度とないはずです・・だそうですが^^;
しかし、親O派という人たちも根強いですからね。どうなるのか^^;

☆我☆