IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です
現在位置:

嘔吐

  • 8
  • 0
  • 2021/12/03 04:00
  • rss

掲示板のコメントはすべて投稿者の個人的な判断を表すものであり、
当社が投資の勧誘を目的としているものではありません。

  • 現在主力のBTIも大した下げもなく 配当もうすぐくれるからか株価
    も安定している これぐらいの暴落なら なんとか 配当分ぐらいの
    損で 利回りは少しは いつかは プラスにできると思う まだマイナス
    だから あまり役に立ってない ただ あれは 暴落しても 配当が
    あるから ドルコスト平均法で買って行けば 株価が 反転したときに
    自分は プラス運用にできる と思っている まぁ 何か 今の時点では
    キツネにつままれたような 資産が拡大しているのかよく分からない
    感じだが  JTの2200円買いの方がまだ資産拡大してるのは為替の
    影響がないから 明確 に分かっているのだけど

  • こんな まるで 戦争のような 異常な 相場のときこそ タバコでも
    日々吸って 過ごしたかった お金がただ 必要だ お金を出す価値は
    確かにある このような ストレスを感じて 日々 緊張して 
    どうなるか分からない 市場 の先 に おびえるのだ

  • それぞれが人生があって 問題があって 解決があって 
    色々と それぞれの 限られた 時間を 消費する 時間がある
    それは 与えられたものであって 有限でしかない 
    ウツウツと過ごすのも また その逆でも 同じことである
    わざわざ 掲示板で 日記代わりに 無駄投稿している 俺
    もただ 独り言を 言ってるだけのことである
    それを読む必要もないし 反応する必要もない
     俺は 他人からの何か反応など 求めていない
    ただ 独り言として投稿してるだけのことだ 
    ある意味 何の意味もないし 生産的でもない
    ただただ 自分は今 何か 精神的におかしくなり そして
    恐怖だ これまで以上に、何か 世界全体が おかしくなる
    ような 何か が起こってしまう ような 気がする 
    VIX指数は確かに下がってるが 右肩上がりのトレンドだ
    やはり 市場も 精神的に パニックに近づいている

  • 買って持ってれば簡単に勝てそうな相場環境ではなくなった
    アベノミクスの経済音痴の首相や政治家につぶされそうだし
    いつまでも紙幣でもっていても金利はつかず最悪インフレで焼失
    世界の中央銀行はインフレは一時的だというが本当にそう
    だとは思えない 本当に一時的ですんなり収まってくれたら
    これほどありがたいことはない 株も買えるだろうに
    収まらなかったら金利をあげて株価は暴落するだろう
    それが恐ろしい 身震いしている 吐き気もする
    完全に株を売ってしまった後に 暴騰して どうしようという場合も
    ありえる 
    完全に現金もダメだし 完全に株も持てる時期ではない
    難しい バフェットでも現金は多くしているだろうに
    それはバフェットでも市場の先を完全に予測することは不可能だからだろう
    デービットハンターが市場の先が本当に読めて、当たるなら
    彼はサブスクリプションなどやらずともお金をもっと稼いで
    もっているはずではないか 彼の80%暴落説は外れると思われる
    せいぜい 今の武田薬品が暴落しているように 6000円からの60%
    程度の暴落ではないか そうなると2500円程度 
    結局誰も市場が崩壊して得することないのだから
    市場が崩壊することなど本当はあり得ないのではないか
    コロナの新型にしてもワクチンや経口薬ができてるのにこれ以上風邪の
    一種でどこまで委縮する必要があるのか

  • ある意味投資というものが何ものにも恵まれなかった自分への
    自分が行いえることができる最低限の行いである。
    恵まれなかった自分だからこそ本当にうまくやってのけることが
    望まれるものだ 年金があるのに配当だ資産だと 欲におぼれる
    事に意味はない 俺にとっての投資は自分の生きるための手段
    である 低金利の今の世の中は圧倒的に不利だが
    それでも 市場の盲点を見抜いて プラスを狙っていくしかない
    低金利 になっているのはチャイナとドルがペッグして
    大量の紙幣が発行されているのだから 仕方ない面がある
    そのせいで世界的に安い商品がばらまかれるのだから
    お金は 昔よりかからない カネを使わないで過ごせるから
    政府は タバコだって 無駄にあげて儲けようとしてるのだろう
    本当に 嫌な時代で 生きるのに嫌気がさす日々だが
     自分としては自分のためにできるだけのことはする

  • 人生を半分までくると誰が人として
    まっとうであったか、自分にとって
    有益であったかは 見えてくるものだ
    敵ではなく 自分の味方だとおもっていた
    人物が結局は自分にとって敵であって
    一番やっかいな人物でしかなかったと見えた
    ときには吐き気がするものである
    俺の投稿にしても、分析であって客観的に分析しているだけだ
    それを俺に対して敵意を向ける人間は、本当の敵が誰なのか
    見誤っている。俺はもっと慎重に投資はしないと勝てないと
    おもってその通り投稿してきただけだ。
    つまり、俺を敵だと勘違いしている人物は人生においても
    本当の敵を仲間だとおもって迎合したり、本当に味方を敵だと
    おもって排除したりと色々と間違ったりしているのだ。
    ある意味それが元で生きる気力さえ消耗してまうことになりえたりする
    ぶっちゃけて言えば俺のような新卒で無業になったものは、
    たいてい自殺とかしてあっけなく人生を終えているのである
    そういう世代だ。
     
    自分の周囲には本当に自分を心配してくれる人はいなかった。
    いたとしても自分には敵に見えていた。
    しかし本当の敵は味方だと思っている人物たちだった。
    彼らは俺を利用することで何かしら利益を引き出そうとする人間たち
    だった。それを認識して認めることは吐き気がするぐらいに
    つらいことである。そもそも俺は生まれてこない方がよかった
    という事なのだ。生まれてこなくてもよかったのに生まれてきてしまった
    それが悲劇の誕生としての俺そのものなのだ。
    それを認める事は辛い事であった。吐き気がするものである。
    しかし惨めであっても俺は生きることを選び続けてきた。
    それは驚異的な奇跡的な何かが俺の中にあるから可能になってきたのだ。
    自分は自己節制する能力だったり
    様々な面から驚異的な何かが自分にあったのだ 運よく

     そういう自分にあった投資というものがあるはずだとおもって
    追及していく それは自分のためだ
     いまだ 見えてこないし 日々消耗している が
    それも いつか 終わる

読み込みエラーが発生しました

再読み込み
JASRAC許諾番号:9008249113Y38200 写真:アフロ

(C)Yahoo Japan