IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

米連邦地裁が合併を承認すれば
これで合併は確実なのでしょうか?
ニューヨーク州が上告することは
ないのでしょうか⁇

  • >>760

    > 米連邦地裁が合併を承認すれば
    > これで合併は確実なのでしょうか?
    > ニューヨーク州が上告することは
    > ないのでしょうか⁇


    売り好きも、マスゴミも、another would、another wouldを繰り返すでしょうが、阿呆は阿呆だといえば良い。上告しても、併合を実施するでしょうね。

  • >>760

    >米連邦地裁が合併を承認すれば
    これで合併は確実なのでしょうか?
    ニューヨーク州が上告することは
    ないのでしょうか⁇<

    最近の事例では、AT&TとTime Warner合併のときはFCCが承認して連邦の司法省が合併差し止めの訴訟を起こしたんですけど、両社は連邦地裁が 合併差し止めを棄却する判決(2018年6月12日) をした2日後に合併に踏み切りました

    この訴訟は合併完了後も連邦の司法省が上訴して裁判が続きましたが、結局連邦高裁も2019年2月26日に連邦地裁の判決を支持して合併は容認(連邦の司法省が上訴断念)されました

    T-MobileとSprintの合併は対米外国投資委員会(CFIUS)・連邦通信委員会(FCC)・連邦の司法省(DOJ)が承認していて、既に昨年半ばに連邦レベルの手続きは完了しています

    差し止め訴訟の原告は14+4-4の州(途中で加わったり、和解案に賛成した州あり)の司法長官(AGs)という異例の裁判でしたが、さすがに一審で差し止め棄却の判決が出れば両社の合併に踏み切るのではないでしょうか(AGsの一部は上訴するかもしれませんが、和解案に賛成する州も出るでしょう)