ここから本文です


■ ソフトバンクは業績も株も、今後かなり厳しいと思う ■

www.youtube.com/watch?v=l_Uo7d5HCuM


■ やはり「ソフトバンク・ショック」がやってこようとしている…のか? ■
WeWork、米国金融混乱は前兆か

gendai.ismedia.jp/articles/-/67601?page=5

要するに、帳簿上は利益が出ているが、実態として儲かっていないのではないか?ということだ。
これについても、近いうちに結論が明確に出るであろう。

いずれにせよ、携帯電話料金の値下げ圧力、主要投資先のアリババにも影響を与える米中貿易戦争に端を発する「中国企業への投資制限(詳細は現在のところ不明だが、検討しているのは事実)」など、これまでソフトバンク・グループの無茶を支えてきた「順風」がほぼすべて「逆風」に変わったのは確かである。

世界的なベンチャー・バブルの崩壊と合わせて十分な警戒が必要であろう。