ここから本文です

夏の疲れがどっと出る頃。
でも、一番疲れさせられてきたのは、SBG株の値動きだ。
株式分割、スプリント合併承認の動き、決算発表での損さんの株主価値プレゼン、野村をはじめ各証券レーティングBuy継続、etc...
ある意味、完全にダマしのハメ込み、合法的ないかがわしい詐欺のようなものだった。

金曜の引け売りドスンは、今回の下げの締めくくりであるのか、さらなる下げも展開なのか?

損さんも担保増みたいな、ニュースが出てきたが、わざとらしいカモフラージュにしか受け止められない。
“株は上がったり下がったりするもの”と、損さんがいつも言っているのは、どちらのポジションでも、リスクヘッジしているということだろう。
SBGのIRページの現在の株主価値は、フェアじゃないので、もう下げてほしい。ひどい手口だ。

https://group.softbank/corp/irinfo/stock/stock_value/

“情報革命で人々からボッタくる。”
もういい加減にしてほしい。