ここから本文です

ソフトバンクグループの株式市場での評価額は原資産を30-50%下回っており、同社の「将来に対する劇的に割安な投資」を行うチャンスが投資家に提供されていると米経済紙バロンズが7月22日のカバーストーリーで報じた。