ここから本文です

とても古い考えかと思います。
自己資金の範囲内でやったのでは資源のない我国が発展することはできませんでした。
欧米はもとよりアジアにも置いていかれてしまいますね。
レバレッジを利かせてるということです。
低金利ですから。
借金が悪というのは単なる倫理観です。


>個人企業ならトモカク、借金片目に上場して切り売りを繰り返し、さらに社債を発行しながら、借金も連れになりつつ他人の企業に投資するなど、日本ではとうてい一部の企業とは言いません。買われた企業が可哀想だとも思います。
>
>たまたま今後は下落の一途をたどる予定ですが、日本人として売り立場に徹します。