ここから本文です

信者も、そうでない人も、たまには海外のニュースサイトでソフトバンクがどういう風に書かれているか見た方がいい。国内だけのニュースではバイアスがかかっている場合もあり(海外がそういう場合もある)、客観的に評価するにあたって情報源は豊富に越したことはない。