ここから本文です

米中動きましたね。今度はアメリカ側から中国に提案と。
2000億ドル25%までは、私はトランプやると思ってたが、トランプにも今回は躊躇感がありましたからね。
全米の大きなロビー団体が一致団結して、反トランプやる!と脅かしたという報道だとか、私は、
アップルウォッチが関税対象になっていたことと、アップルに「アメリカ生産しろ!」と軽口を叩いた件、
あれが大きかったと思うんです。他の大企業も明日は我が身。
さらに、あのお方の、逆鱗に触れたと思うんでしょね。そのお方の名前は、バフェット。
単なる気の良いオヤジではないですよ。情報網に、隠然たる力を持ってますよ。