ここから本文です

>>632

心配をして上げた心算であった。それが嫌だと云う事で止めたのだ、内容は覚えているが言わぬが、と云う事は君もワシに拘わらないのが礼儀である、違うかな?