ここから本文です

今夜のNHK、
クローズアップ現代で原発事故対応等々のロボットを
紹介していたけどアメリカが国益を掛けロボットの
ソフト開発にかける意気込みは凄まじいね。
TV画面にはSBのペッパー君とNAOを映し出して
いたけど・・製品紹介がなかったのが残念。

しかし、TVのロボット製品の紹介はこれまで工場
ラインのアーム式ロボットが多かったけど・・あまた
あるロボットの中からペッパー君とNAOを選び放送
とは少し風向きが変わってきたのかな?

ソフト開発を優先する孫社長の視線はアメリカと同じ、
政府も投資機関も孫ディスカウントのみ気にしないで
そろそろ孫社長の視線の先を評価してもいい時期に
来ているのではないのか。