IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

長年の不振から株式市場には迷いもあるようだが、現在の安倍政権のスタンス、黒田日銀総裁の発言を聞くにつけ、20年ぶりの長期上昇相場もあるのではないか。
そうすると長期方針をしっかり立て、関連会社の株式市場への新規上場による含み益の増加、国内の携帯事業の着実な成功、アメリカの携帯事業の成功の見通しなど、この先色々な好材料が出ることが予想されるソフトバンクが大きく株価の位置を変えていくような気がするが・・・・