IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

ハルキショックでもあれば、まだ来年へ向けて望みはあったのだが。
ノーベル賞の選考委員は、村上春樹と鬼滅の刃を比較したら後者を選ぶだろうね。
令和の時代に大正時代を活写する。
世界が求めているのは文章のテクニックなどではない、日本固有の文化を発信してくれることだ。