ここから本文です

明らかに仕手。本当の好材料なら午前中にストップ高になる。それがならない。後場から急激に不自然な動きでストップ高。本物なら最初から寄り付きはしない。しかも明日から新規信用売り停止(公約)。セオリー通りなら貸借銘柄のメリットが少なく新規参入、出来高減少に伴う下落。明後日は祭日で市場は閉鎖。この掲示板の買い煽りと売り煽りの比率は8:2といったところか。どこの掲示板でもどんな状況でも売り煽りは叩かれる運命。みんな出来るだけ上がったところで早く利確して利益を得たいから言動もキツくなる。

「値動きの速さからも過熱気味と思われ、今後は調整により反落する可能性もあるので、しばらく様子を見ておく方が無難かもしれない。
また、10月31日終値時点でPBRは0.30倍となっており、過去の株価および業種平均と比べて割高感がある。
今から追いかけ買いするのは危険か。」
ヤフーファイナンスは11月2日は売り予想。

株の格言には「売り禁に買い無し」とか、「売り禁の玉は金の玉」なんてのもあるが果たしてどうなるかは明日次第。PTSでみな大騒ぎをするがあんなのあてにならん。参考にもならん。はっきり言って全く関係ない。PTSがいくらだからどうのこうの言っているやつはただ振り回されているだけ。