ここから本文です

少数優待株主が重荷なら1000株1000円くらいにした方が良いのではないか。
大抵は1000円きっちり買って帰るのがはずかしいから余分に買って帰るのだが、時々買い過ぎることはある(自分)
割引なら、もう行かないという機会喪失の方が企業としてはダメージなのでは?