ここから本文です

本日の株主総会最悪・時代錯誤の儀式。近年数社の株主総会に出ているが、全く株主に訴求する意志なし。報告事項・会社の重点施策等、株主へ理解を求める訴求・工夫全くなし.株主の提案書朗読・割愛のみ。
近年どこの会社でも、画面表示で詳しく会社施策を訴求している。他社の株主総会を見たことないのだろうか。商社の安定株主がいるので、訴求の必要ないのだろうか。株主無視の姿勢は、議長の社長の姿勢か、株主担当の姿勢か・怠慢か。時代錯誤の株主総会にはもう2度と行くことはない。株主への姿勢が、ユーザーへの姿勢でないことを祈る。