ここから本文です

自社株買いの発表というのは本来
「上限の株数、あるいは上限の金額までは自社株を買います」
という株主への約束であって、どっちの上限も満たさないとかあり得ない。
5月末までの自社株買いでは、発表した株数の半分しか買ってない上に、使った金額は発表した額の3分の1とか、発表内容と全然違う結果だし。
こんなことが許されるなら「発行済み株式総数の50%を上限に買います」なんて言っても良いことになる。実際には1%しか買わなくても嘘は言ってないんだから。
こんな詐欺まがいの発表が許されていいのだろうかね。