ここから本文です

8/6
1931+400
2020/3EPS 161.2円台→PER 11.8倍

ストップ高。20年3月期第1四半期(19年4-6月)の営業利益を前年同期比179.1%増の2.67億円と発表している。調剤薬局事業で技術料の改善に加え、店舗が堅調に推移したことから利益が拡大した。臨床検査事業も顧客との取引が順調に推移したほか、人材や設備への投資を一部繰り延べ、増益に寄与した。通期予想は前期比1.1%増の8.24億円で据え置いた。進捗率は32.4%に達している。