ここから本文です
5728

rin***** 強く買いたい 2015年4月4日 21:59

【夕刊フジ】より

日経平均は3月23日に1万9778・60円を高値に、やや調整色を強めている。4月1日には一時1万8927・95円と、3月12日以来の1万9000円割れとなる場面もあった。

このところ米経済指標が弱い内容が続いており、米株式市場が不安定な動きを続けていることに加え、円安・ドル高が一服していることが主因だ。だが「年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)」「共済年金」「かんぽ生命保険」「ゆうちょ銀行」、そして、「日銀」のいわゆる「5頭のクジラ」が、今の東京株式市場で悠々と泳いでいる。

 欧州系外資系証券の試算では、この5頭の日本株の買い余力は合計で27・2兆円だという。当面の日本株は「5頭のクジラ」が力強くサポートする公算だ。