ここから本文です

>>5718

参考になったみたいで幸いです。一番良いタイミングで売り抜けましたね。私もこの会社は悪くないと思っています。ただ、本来の価値を大幅に超えて異常に上昇しており、今後買いあがる材料がなかったため、ポジションを持っている方には、売り時であること。また初心者の方が表面的な配当狙いで大きな含み損を抱える可能性が高かったのでコメントしました。今日の値動きを見ても上値が重く、6月まではズルズルと下落していき、自己株の買い支えがなくなれば、一気に下落となるでしょうから、買うならばその後が宜しいかと思います。ただ、米国の利上げは、6月の可能性が高く、年金系の総額14兆の日本株の買い入れも6月までとのことなので、当面は売りを仕掛けたほうが、儲かる可能性は高いと思います。

  • >>5719

    早速のご丁寧なる返書、痛み入ります。ありがとうございました。
     
     先日、証券会社のオンラインセミナーで今の流れの見解がありました。
     失われた20年で設備投資などに目もくれず、内部留保に励んだ各企業が
     設備投資・株主還元・社員待遇改善・コーポレート・ガバナンスへなどに
     注力する企業が買われている(期待されてる)・・との意見でした。
     (NSD社は、何点かは既に、クリアではないでしょうか)
     
     余り時間があるとは思いませんが、今の流れの中では 素直な気持ちで
     私の余り好きではない、重厚長大で内部留保の豊富な企業も・・と
     思っています。

     上げたり下げたりしないと相場は成り立たない。
     痛めつけられながら、体に覚えこまされた法則は忘れることはありません。
     ご意見にありました「売り仕掛け」は、とっても魅力的です。

     信用口座は開設はしてますが、優待取りのつなぎ売りのみしています。
     若かりし頃、筆舌に尽くしがたい程の思いをしましたので
     やり直しが無理な年齢になった今は”売りし掛け”は・・無理です。
     従って状況を見極めながら現金比率を高めて、下げ相場に対応
     しようと思っています。