ここから本文です

配当が良いのは過去の話で、5年に一度の45周年記念配当で45円と決算配当で34円の合計で合計79円の配当の実績予定ですが、来季は通常の配当に34円程度であれば今の株価だと1.8%の利回りしかなく、魅力的とはいない。1株の配当は34円でも1株当たりの利益は70円~80円程度なので配当性向は高い会社であることは間違いないが、自己株の買い付けも6月までですし、自己株式の最大買い付け金額を最大買い付け株式数で割ると1428円と会社の想定している株価もその程度で、証券会社のレーティングは弱気で、目標株価も1400円はいっていない。投資は自己責任ですが、ここは初心者の方も多いと思いますので、配当狙いで最近買った方は株価がもとの水準に戻る可能性が高いため、大きな含み損を抱える前に、決済したほうが無難と思います。

  • >>5690

    この投稿を何度も読み返させて頂きました。
    ありがとうございました。
    昨秋のびっくりするぐらいの記念配当と、2月の一割
    無償・・・ラッキーがそんなに続く??

    期末配当は権利を取らずに、大部分を処分し老舗の通信株の
    権利を確定したところです。今のところ正解だったのでは・・
    と思っています。
    全株処分とも考えましたが、家人がここの優待を楽しみに
    していますので、4000ポイントの権利は残しました。

    ここは、今後も応援して行きます。
    米国の利上げ後はかなり調整する・・との声もチラホラと
    聞こえて来ますので、よくチェックしながら
    買い時を探りたいと思っています。