ここから本文です

>>681

2020/2/5
1726+58高値1762
終値ベースで1700突破だゼヨ
アイネス4連騰で新値街道、マイナンバー関連でITバブル時以来の高値圏走る

アイネス<9742>が大幅高で4日続伸。連日の昨年来高値更新となっているが、時価は2000年のITバブル時以来、約20年ぶりの高値圏を走っている。安倍政権ではマイナンバーの普及に向け本腰を入れており、マイナンバーと金融機関の預金口座を連結する制度の義務化についても前向きで、21年の通常国会での共通番号制度関連法改正を視野に具体策をまとめる方向にある。自治体向けに強みを持つシステム開発大手である同社にとって収益環境に吹く追い風が強い。足もとの業績も絶好調、20年3月期営業利益は従来予想の20億円から30億円(前期比38%増)に大幅増額している。