ここから本文です

>>621

今日は7月訪日外国人客 16:00発表です

韓国が日本産の食品に対する放射性物質の検査を厳格化だそうですが
やることなすこと半島人っていやらしすぎだと思いませんか?
買うのをボイコットするなら例の3品目もボイコットしてもらいたいですね。
それは困るってサムスンなどはお願い行脚だそうですけど
すぐに物を叩き壊したり、つばをかけたり、物を投げつけたり、、、、
うそを平気でついたり、、、っまそういうお国柄ですから
WBSでちょっとまえに放送してましたが、過去に日本政府が支払った莫大な
保証金はインフラ整備や一部の大企業につぎ込まれて徴用工だった方々には
まったく支払われてないそうですね。それがばれそうになると反日を煽って
韓国政府に批判がこないようにしてるそうです。食品に関して一言いわせて
もらえば下水事情の悪いあちら産の牡蠣なんて平気でスーパーで売られてますが
私は絶対に買いません!!牡蠣大好きな私は広島か岡山産を選んで買ってます。


<市況悪化に警戒>

藤田観光<9722.T>は6日、2019年12月期の連結売上高予想を従来予想の720億円から703億円に17億円引き下げた。WHG事業(ワシントンホテルとホテルグレイスリー)において、競合との価格競争や、最近の国際情勢によるインバウンド集客への影響が約5億円の減収要因になるとした。

同社では、福岡を中心とした西日本エリアや、北海道の札幌でキャンセルや予約の伸びの鈍化がみられている。首都圏でも、韓国からのインバウンドが多い周辺ホテルが値下げしてでも稼働を上げたいと宿泊価格を引き下げ始めるため、価格競争に巻き込まれる間接的な影響が出てくるという。

藤田観光のインバウンド需要の構成は韓国が13%程度。中国の45%に比べるとボリューム感は小さいが「影響が出ていることは事実だ」(広報担当)という。中国の広州に中国で2番目となる拠点を開設して誘客を強化しているが、それをもってしても減収をカバーしきれない見込みだ。

市場では「そのホテル自体に韓国観光客が少ないとしても、他のホテルでキャンセルなどが出て、周辺の相場が下がってしまうと価格の引き下げに追随せざるを得ない。需給バランスの緩みによる市況への影響の方が心配だ」(国内証券)との声が出ている。

  • >>627

    それでなくても利益を出せない体質なのに、、、、、、
    これではしばらくむりっぽ!


    < 藤田観光のインバウンド需要の構成は韓国が13%程度

    8月の韓国人客半減 関係悪化が直撃 訪日客全体でも11カ月ぶりマイナス
    9/18(水) 16:17配信毎日新聞
    8月の韓国人客半減 関係悪化が直撃 訪日客全体でも11カ月ぶりマイナス
     観光庁が18日発表した8月の訪日外国人旅行者数によると、韓国からの旅行者数は前年同月比48%減の30万8700人と大幅に落ち込んだ。訪日客の総数も2・2%減の252万100人と、台風による関西国際空港の一時閉鎖や北海道地震などの影響があった昨年9月以来、11カ月ぶりにマイナスとなった。日韓関係悪化の影響が反映されたとみられる。


    HANATOURJAPANの株価もさっぱりです