IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です
現在位置:
(株)ユニマット リタイアメント・コミュニティ - 株価チャート

1,086

-1(-0.09%)
  • 前日終値
    1,087(05/26)
  • 始値
    1,088(09:00)
  • 高値
    1,090(14:49)
  • 安値
    1,066(09:17)
  • 強く買いたい

掲示板のコメントはすべて投稿者の個人的な判断を表すものであり、
当社が投資の勧誘を目的としているものではありません。

  • 920(最新)

    imo***** 5月27日 13:06

    減損は買い、減損でも、利益分は、課税されるから、法人税免税とはならない。
    運は7割、実力は3割、運は浮き沈みあるけど、腐らずに努力したものに、才能、実力がつくだとかね。

  • 決算資料でましたね。

    施設の開設は進んでいるので、売上は上がってくると思います。
    後は利益確保できるようになれば規模も大きいので、色々な施策も可能になると思います。Maasの取組など資本の小さい企業にはなかなかできないことだと思いますので。

    最先端の介護とITを組み合わせて、新しい介護のスタイルを構築していってほしいですね。

  • この出来高で仕手が仕掛けるのはまずないと思う。個人レベルの売り仕掛けくらいならあるだろうけど。
    3月のセリクラで信用買いが半減した事がこのところの底堅さに繋がっていると自分は解釈している。今回の決算での売り仕掛けに耐えたのは新しい動きだなと思った。

  • >>911

    関連別銘柄が上がったのも同じ仕手筋と見た。

    あがりゃなんでもええんだけど、露骨な買い煽り銘柄に乗るとロクな目に合わないのでパス。

  • なんかココって、一部の人の投稿にやたら「そう思う」が付きまくってて気持ち悪い。

    みんかぶで急上昇したのもあって仕手臭い。

  • フードバリアフリー広がる ハラル食やビーガンに対応
    2019/10/4 6:30

    フードバリアフリーの考え方は、かむ力や飲み込む力が弱くなった高齢者にも当てはまる。介護事業を手がけるユニマットリタイアメント・コミュニティ(東京・港)は4月から始めた高齢者向けの食事宅配サービスで、そしゃくする力が弱い人向けの弁当を販売している。見た目や素材の風味に配慮しつつ、柔らかくして食べやすい料理が入っている。

    食事の制限は個人差が大きい。特定の宗教や主義、そしゃく力、アレルギーなど理由は様々だが、そうした人が食事を選べる環境を整えることが重要だ。それが多様な社会にもつながってくる。

    ロボット「ペッパー」、介護施設で活用へ実験

    ソフトバンクなどはヒト型ロボット「ペッパー」用にシステム開発のロゴス(長野市)が開発したリハビリアプリを活用し、介護施設へのペッパー導入に向けた実証実験を始めた。認知症の予防・ケアのほか、夜間の定期巡回をペッパーができるかを検証する。ロゴスの若林秀幸社長は「全国のリハビリ施設での導入につながってほしい」と期待を示した。

    活用するアプリはロゴスが7月に発売した「まいにちロボリハ」。ペッパーがクイズを出したり腕を動かす訓練を指示したりすることで、認知症予防や運動機能の改善などを手助けする。

    実証実験に参加するのはソフトバンクと傘下のソフトバンクロボティクス(東京・港)、ユニマットリタイアメント・コミュニティ(東京・港)の3社。ユニマットが運営する関東圏など6カ所の介護施設で実施。実験の結果を踏まえ、全国300カ所の運営施設への導入を検討する。

    ・・・もうソフトバンクに買収して貰ったほうが・・・ここの企業は今回はタイミングが悪かったとしか言いようがない。

    ↓2398ツクイと9707ユニマットリタイアメントコミュニティの乖離。ジャスダックと東証一部の宿命・・・(´・ω・`)

    9707 - (株)ユニマット リタイアメント・コミュニティ フードバリアフリー広がる ハラル食やビーガンに対応   2019/10/4 6:30  フードバリア

  • 横浜の「キャラバンコーヒー」、セルフ型新業態を展開
    2019/12/1 2:00日本経済新聞

    横浜発祥の老舗コーヒーチェーン「キャラバンコーヒー」が若年層の獲得に向け、新業態となるセルフ型の店舗を展開する。運営会社のユニマットキャラバン(東京・港)が9日に横浜市内で新業態1号店を開業し、多店舗化を目指す。カフェチェーンになじみのある若年層などを取り込み、自社ブランドで展開するコーヒー豆やコーヒー店などの売り上げ増を狙う。

    1号店は「キャラバンコーヒースタンド」のブランド名で、みなとみらい線元町・中華街駅近くで開業する。店舗面積は約110平方メートルで、客席は50席を設ける。従来はカフェレストランとして運営していた店舗を全面改装して開業する。

    店舗はセルフサービス型とし、ハンドドリップで入れる「ゴールデンキャメル」(480円)など複数のコーヒーのほか、ホットサンドなどの軽食を用意する。夜間はビールやワインなどのアルコールなどもそろえ「ちょい飲み」需要も取り込む。

    従来店舗より多くのメニューで単価を引き下げ、持ち帰り商品を充実させた。パソコンやスマートフォン向けにコンセントを設けて、若年層や家族客が利用しやすい店舗を目指す。

    既存ブランドのキャラバンコーヒーは純喫茶型のフルサービス店舗で、同ブランドでコーヒー豆の販売も手掛けてきた。運営会社は「新業態でも主力のコーヒー豆を使うが、抽出方法を変えて現代のトレンドに応じた味わいとする」という。プロがコーヒーの入れ方などを伝えるイベントなども新たに企画する。単一の産地・品種の「シングルオリジン」のコーヒーとは違った特徴を打ち出す方針だ。

    キャラバンコーヒーは、1928年に横浜・馬車道で「ミカドヤ商店」として開業したコーヒー店で、現在は神奈川県や東京都を中心にコーヒー店を16店舗展開。2005年にユニマットグループの傘下に入り、20年3月期のグループの飲食事業の売上高は前期比5%増の74億円の見通し。

    今後は「キャラバンコーヒースタンド」と従来の「キャラバンコーヒー」の2つの業態を併存させる。立地に合わせて出店するブランドを選んだり、業態転換しやすくしたりして事業拡大につなげる考えだ。

    ・・・この後にコロナショックが待っているとはこの時点ではだれも想像していない(中国を除いて?)。

    9707 - (株)ユニマット リタイアメント・コミュニティ 横浜の「キャラバンコーヒー」、セルフ型新業態を展開    2019/12/1 2:00日本経済新聞

  • 笑うしかないのねん!!!!!
    ガチ勢怖いのねん!!!!!
    2374セントケアも見たけど凄かったのねん!!!!!
    2373ケア21で損失全部取り返せたからここもタイミングみたいのねん!!!
    次の決算8月なのねん・・・・・・・・来年なのねん?????

  • >>905

    まあ方々で長文買い煽りをされている方ですし。
    とはいえ分析は非常にためになるので感謝したいですね。

  • 2013年(平成25)年5月14日 
    [介護事業]
    当連結会計年度における当社介護事業につきましては、さらなる「そよ風」ブランドのイメージを高めるべく、当社の主力サービスであるデイサービスの強化により収益増を図ってまいります。「そよ風ルネッサ」や「そよ風ミールアットホーム」等の当社独自の付加価値サービスに加え、より顧客満足を体感できるような設備
    環境と接遇の強化を図ってまいります。また当期から、積極的に施設開発を推進しております高齢者住宅制度「サービス付き高齢者向け住宅」についても、サービス需要の増大に対応すべく引き続き積極的に施設整備を進めてまいります。平成26年3月期においては、当社グループ全体で約30拠点の開設を予定しております。
    これにより、介護事業の業績予想は、売上高423億9千万円、営業利益37億5千万円を見込んでおります。

    はい、結論は株価は美人投票。
    コロナショックでわけのわからん株価が提示されている銘柄のその一つに成り下がった。減損損失で慌てて売った人が多かった。

    直近で800円近くまでストップ安を一時つけてたので、まだ下がるのではと微妙な展開も、下げないのでどこかが買っていると推測。

    一番注目すべきは巨額の信用買いが多かったが、コロナショックで解消。
    過去最低水準の信用買い残。

    大体このような感じで分析してて、タイミング的に悪材料出尽くすのと、ツクイの決算が良いので、このタイミングで銘柄を紹介させて頂きました。
    決算前に紹介したら決算で大事になる可能性もあったので・・・セントケアのおかげでツクイを空売りした人が悲惨な目にあうと思いますが、本当に銘柄分析しないと別の企業が良いからここも大丈夫とか、同業種でも過去の努力の積み重ねで全く結果は違ってくるのです。

    ここは先行投資、人財投資と早くから先手先手で打つも設備投資や人件費がかさんだり、開設してまもないので入居率が悪かったりと、色々ありましたが、2025年~2050年に向けて大きな成長が期待できると思います。

    割安すぎるから紹介して長期で持ってればほかの介護関連よりはよほどマシだと判断しております。短期的には減損で利益が見えていないようですが・・・

    9707 - (株)ユニマット リタイアメント・コミュニティ 2013年(平成25)年5月14日  [介護事業] 当連結会計年度における当社介護事業につきましては

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • 株式会社ユニマット スタッフカンパニー

    ・介護士紹介業務で社会貢献します。

    成長著しい介護業界は高い離職率で人材不足が深刻な業界でもあります。
    そうしたなか、我々は月間1,000人以上の登録者と親会社で業界大手でもある㈱ユニマット リタイアメント・コミュニティを中心とした全国23万施設の求人とのマッチングを行っています。人を通して介護業界を明るく変えていきます。

    【かゆい所に手が届く】存在でありたい

    当社は2016年、医療・福祉分野の人材サービスを全国で提供すべく、株式会社ユニマット リタイアメント・コミュニティ(JASDAQ9707)の子会社として発足いたしました。昨今の労働市場はさまざまな課題を抱えており、私たちはそんな課題と向き合い、国籍・性別・年齢・就労形態に捉われない【flexible】な人材紹介会社を目指しています。

    どのような時代においても、私たちは一人ひとりが熱心に向き合える仕事を見出すとともに、企業の成長につながっていくためのマッチングを使命としております。即時・即座・即応のご紹介はもちろんのこと、人生を一緒に考えるプロとして皆様のお力になれるよう日々努力を重ねて参ります。また、事業領域の枠を越えて時代に求められるサービスを創造し、より多くの方々がイキイキと輝ける社会創りに貢献したいと考えております。

    え?ツクイスタッフが下げてる???
    うん、株価みたらPBR1倍超えてますよね?
    ここのPBR0.53倍ですよ?

    介護事業の実質今や上場企業ではNo2になる。
    2373ケア21でPBR1.58倍、2398ツクイPBR1.43倍、2374セントケアPBR1.01倍。

    時価総額に87億88百万円に対して今期は、既存施設の稼働率及び入居率が向上したことに加えて、新規施設の開設に伴う売上が堅調に推移したことにより、売上高は501億1千1百万円(前年同期比24億6千万円増)、営業利益は51億8千8百万円(前年同期比6百万円増)となっている。

    低評価の理由、減損損失14億6千万円これだけ。

    ツクイも株価戻して、セントケアのあの決算でも株価を維持。
    目先の減損損失でこの体たらく。

    2017年のEPS165.7円で1400円まで株価が急騰しているのに、現状でこの株価・・・本業が傾いてるならともかく、ここは違います。

    設備投資も順調。

    9707 - (株)ユニマット リタイアメント・コミュニティ 株式会社ユニマット スタッフカンパニー  ・介護士紹介業務で社会貢献します。  成長著しい介護業界は

  • ユニマットそよ風、ユニマットリタイアメントと名前が変化しても、ここにきてとうとう減損損失で大幅に経営が悪化・・・してるように見えて、実は全く介護の業績は落ちていない。むしろコロナの状況でかなり頑張った方。

    ここの銘柄の凄い所は、何といっても親企業。2016年度のクラシック横浜コミュニティの一撃40億クラスだったかの特損&介護報酬が微妙な時期&開設ラッシュで赤字連発。

    その後は業績が安定して1700円付近を推移。
    しかし・・・コロナショック&ユニマットキャラバンの譲渡(親方からの譲渡)で狂い始めた。
    ・・・が今回は一時的な損失と判断しています。

    ユニマットライフが運営するショートステイ 2 施設「ケアプラスホテル」を
    5 月・ 6 月に 事業譲受

    全国で高齢者介護事業を展開する株式会社 ユニマット リタイアメント・コミュニティ (本社:東京都港区 、 代表取締役 社長 中川清彦 )は、 株式会社ユニマット ライフが運営する ショートステイ 短期入所生活介護 事業 「 C A RE HOTEL ケアプラスホテル 」 の 全 2 施設 を 、 2020 年 5 月 1 日 および 6 月 1 日 に 事業譲受 し、 当社での 運営を開始いたします。

    既存
    の「そよ風」ブランドのショートステイは、全国 に 144 事業所 *を展開 し、 業界でもトップシェア となる 運営を行っています。 この度、新しく「ケアプラスホテル」が加わ ることで 、 より 幅広いニーズ へ 対応 でき るようになり 、さらなるブランド力アップと差別化を図った運営を目指します。
    ■「ケアプラスホテル」の3 つの特徴
    1.見守り支援ベッドと書斎机を配したゆとりある居室、安心と居心地のよさを提供

    2.滞在を 有意義 にする季節イベントと専門スタッフによる個別機能訓練プログラム

    3.出来たてのおいしさと、食の楽しみを促すバラエティ豊かな献立

    ここの凄い所はショートステイのトップシェアであり、優位性が高い。

    もう一つ注目したいのがなないろクッキングスタジオと株式会社ユニマット スタッフカンパニー。

    9707 - (株)ユニマット リタイアメント・コミュニティ ユニマットそよ風、ユニマットリタイアメントと名前が変化しても、ここにきてとうとう減損損失で大幅に経営

  • 2020年5月発表 現在の株価 1022円
    [介護事業]
    当連結会計年度において、介護サービス拠点は297拠点となり、提供するサービス事業所は623事業所(2020年3月末現在)となりました。新規事業の開始に伴う人件費や広告宣伝費等の初期投資費用、また、経年による既存施設における修繕費等が増加したものの、既存施設の稼働率及び入居率が向上したことに加えて、新規施設の開設に伴う売上が堅調に推移したことにより、売上高は501億1千1百万円(前年同期比24億6千万円増)、営業利益は51億8千8百万円(前年同期比6百万円増)となりました。

    2017年5月発表 5月15日 株価1223円
    [介護事業]
    介護事業におきましては、当連結会計年度において、5拠点の新規開設により、介護サービス拠点は、直営で281拠点、FC施設1拠点の合計282拠点(平成29年3月末現在)となり、提供するサービス事業所は、統廃合等により602事業所となりました。当連結会計年度は、全国の各施設の取組み事例の共有により、サービス内容の拡充と質の向上を図ったことや、お客様のご希望に対しきめ細かく対応した結果、デイサービスをはじめとした各サービスの利用者数が増加いたしました。また、前連結会計年度より継続して取り組んでおります営業力の強化に加えて、コンタクトセンターの設置により、お客様からのお問い合わせに迅速に対応できる環境となったため有料老人ホームをはじめとした居住系施設の入居率も向上いたしました。

    加えて、シフト管理の徹底等、業務の効率化及び人員配置の適正化に継続して取り組んだことと並行して、コスト削減の取組みが進展した結果、介護事業の売上高は439億2千万円(前年同期比7億7千3百万円増)、営業利益は33億3千9百万円(前年同期比13億1千5百万円増)となりました。
    今後につきましては、引き続き、稼働率の向上と経費削減に注力しながら、収益性の向上と経営基盤の安定化に努めてまいります。

    営業利益はダントツで増えているが減損損失で中身がよく分からない評価に。
    時価総額87億88百万円に対して、売上高574億32百万円。
    一時的な減損損失とコロナショックで介護の成長が隠れている。

    9707 - (株)ユニマット リタイアメント・コミュニティ 2020年5月発表 現在の株価 1022円 [介護事業] 当連結会計年度において、介護サービス拠点は

読み込みエラーが発生しました

再読み込み
JASRAC許諾番号:9008249113Y38200 写真:アフロ

(C)Yahoo Japan