IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です
  • >>150

    浮動株で計算したり、移行基準日の終値で株価を計算したり、
    といろいろ間違った情報が錯綜していますね。
    商事=若尾家の資産管理会社の安定株の売り出しや
    増資などでいろいろありましたが、
    流通株式の増加と株価の上昇という結果で、楽々プライムですね。

    維持基準は、株主数のハードルが低いので、
    優待株は却ってプライムに滑りこむと優待廃止が怖かったですが、
    ISBは優待株でないので心配無し。

    まぁ、実質は、12月までの市場選択でプライムに届かない会社は、
    維持基準達成のための合理的な計画書を出してくるので、
    中地半端に株価の高いところで滑り込んだ会社の方が怖いなぁと思います。
    当面は、新市場の問題は、ユニークリスクにならないでしょう。