ここから本文です

>>295

私もmacさんおっしゃるように
ISB単体にのれんの償却分がかかっているのかと思います。
逆にそうであれば、やはり今年も本体の利益率は伸びていそうです。

テイクスの株式の取得は1月末(テイクスの決算日)でしたので、
テイクスの今期分からは連結していると思います。
ただ、8月8日の説明資料は、確か連結相殺前なので
外注分はテイクスの売上高とISBの売上原価に残っているんじゃないですかね。
このあたりは、会計業務は専門外でよく分からないんですよ((+_+))

そもそも話題にするほど、
ISBがテイクスを外注先として使っていたかどうかも不明ですけどね。