ここから本文です

此の株は程よい所で高低差が保たれている。ワシも先輩も長いこと創業者に仕えてきた日蓮正宗信徒である。先輩は浦和市領家付近に豪邸を持つ日蓮大聖人様の御真筆の御本尊をもつ先祖代々の日蓮正宗。だが組織に付いて活動はしていない。ワシも由緒ある本尊を所持して日蓮正宗信徒としてアソシエーション法華講に所属している。たぶん程よい所で上下しているのは御本尊によって守護されているのではないかとも思っている。ありがたいことでもある。先輩もワシも微株ながらお世話にならせていただいておる