ここから本文です

9月7日

1980年、カツラノハイセイコ4歳(現行表記)初戦サファイヤS(1600m)
京都新聞杯以来10ケ月半ぶりの復帰戦
6番人気ながら当時のマイル王者ニチドウアラシの2着に来た

時は流れて1982年1月31日、「黄金の馬」と称されたハギノカムイオーの新馬戦
このレースの記事で「8大競走でもないのにゴール前でこんな大歓声が上がったのは、カツラノハイセイコがニチドウアラシの2着に来た時以来だ」というのがあったらしい