IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

売上は横ばいですから、増収要因は特需、即時償却してきた貸与資産の購入が落ち着いたのでしょうか。
また レンタル機器の構成の見直しによる収益化などが考えられます。