ここから本文です

新宿武蔵野館でかかる映画は、優待パスをもらってから端から観ている。 (昨年までは見逃しは、年間2本以下だったと思う)。 今年は結構見逃しているのを知った。

今年は特に、<特別興行>の本数が多い。 優待割引で800円で観る事が出来るので、それは構わないんだけど、全体の本数もたぶん昨年より多くて、上映期間が短いのが原因だと思う。(朝や夜1回 とかしか、やっていないモノも)

※『フェラーリの鷹』 『君がまた走り出すとき』 『がんと生きる 言葉の処方箋』 『SANJU サンジュ』 『武蔵野館100周年記念上映作品』 を、今年見逃してる。。。 -。

9635 - 武蔵野興業(株) 新宿武蔵野館でかかる映画は、優待パスをもらってから端から観ている。 (昨年までは見逃しは、年間2本以