IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

がん検査、「線虫」に尿1滴、ヒロツバイオ、年100万人受託へ

 HIROTSUバイオサイエンスの尿によるがん検査サービスが普及期に入った。
検査費用はキットや検体の送料を含めて約1万4000円と、従来のがん検査と比べて大幅に抑えた。
尿1滴で早期のがんを発見できることから、健康診断のメニューに取り入れたい企業や医療機関からの需要が高まっている。
従来は見つけることが難しいステージ0や1の早期がんでも発見できる。がんを正しく判定できる精度は約86%という。
 ヒロツバイオは21年2月から、自宅で手軽にできる郵送がん検査を開始した。
専用の検査キットを使って採取した尿を冷凍しておけば、ヒロツバイオと提携する運送会社GENie(東京・中央)のスタッフが自宅まで取りに来てくれる。
東京と福岡で先行実施しており、5月から順次拡大して7月中には全国で検査を受けられるようにする。

https://service.n-nose.com/lp/


「導入いただいた企業・団体様の声」には著名な企業・団体が多数。
ここは、いずれ近く上場してくる可能性が高いなあ。
最近、また増資したようだが、2018年に増資に応じたイチネンの
「法人販促」は一体どうなっているのだろう???