ここから本文です

今の本社事務所は、隣接してスペイン大使館、スウェーデン大使館があるオークラ別館近くの非常に雰囲気のある場所。またその建物は以前リシュモンジャパン(カルティエ)が事務所として使っていた建物。
まあ、ここの経営者からすると、上場してそういう場所に事務所を構えるって事がゴールだったんだろう。ステータスも感じられるしそれで満足って話。
だから事業を拡大して業績をアップさせるなんて興味もないし、ましてや事務所を移転して経費を圧縮するなんて考えは全くないだろうな。だってステータスが無くなるじゃん。まあ、その程度の経営者。つーか経営者とは呼べないよ。ただの余生を過ごしてるジジイ。