ここから本文です

アイネットが続伸、宇宙スタートアップ特化のファンドに出資

アイネットが続伸している。午後1時ごろ、独立系ベンチャーキャピタルのエースタート(東京都港区)が組成した宇宙スタートアップ特化のスペース・エースタート1号投資事業有限責任組合に出資を行ったと発表しており、これが好材料視されている。
同ファンドは、宇宙を事業分野とするスタートアップ企業に特化する日本で初めてのファンドで、50億円超の資金を調達。アイネットは宇宙開発事業に40年以上の経験を有しており、今回の出資は、政府の支援もあり活発な動きを見せている有力な宇宙スタートアップとの関係強化を狙いの一つとしているという。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)



以前確か同ファンドにユナイテッドも出資してたな 下がその内容

ユナイテッド株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役会長CEO:早川与規、以下ユナイテッド)は、独立系ベンチャーキャピタル株式会社エースタート(代表取締役CEO 渡邊一正、以下「エースタート」という。)が組成したスペース・エースタート1号投資事業有限責任組合(以下「本ファンド」という。)に対し、Limited Partner(LP)出資を行うことを決定しましたので、お知らせします。