ここから本文です

北海道ガスが31日発表した2018年4~9月期の連結決算は、純利益が前期同期比91%増の10億円だった。ガスの原料高で販売単価が上昇したことに加え、電力販売増と固定資産の売却益が貢献した。