ここから本文です

表現が悪く誤解を与えてしまい、早速突っ込まれました、すいませんね。
ナンピン:平均取得価格より低い値段で買うこと。
→平均取得価格より高い価格だったのでこの言葉は使えない...
買い増し:すでに持っている状態でさらに追加で取得する。
→実際にはこれが正しいのですが、今回は12月末頃に900円台後半で売った得られた資金内で買ったので当時売った株数しか買えなかった。(源泉徴収で引かれた税金分を忘れてた...。前回予算オーバーしてたので疑問に思って調べたら発覚した、まことにドジです。)
同数しか取得できなかったため「買戻し」を使用しました、失礼しました。
600円台で買えれば「ナンピン」となって「買い増し」できますので、売り煽りをお願いします。

さて3Qですが、例年5月の連休明け金曜日くらいだったと思います、あと1か月くらいですね。
ざっくり自分のとらぬ狸、を。

2Qまでの結果(営業利益)は、通年2000予想に対し964となっていて進捗率は50%を若干下回る値となっています。自分はこの値はいい値だと思っています。それは、
・1Qは豊後がフルの発電ではないため売り上げ減。(9月稼働のため、7,8の売り上げは0)
・2Qは既存発電所のメンテナンスのため売り上げ減。(例年10,11月頃に行っていて本年度は11月に行った模様)
・3,4Qが3基体制でのフル発電(予定)であり売り上げ増
このため3Q(4も)は1,2Qよりよい値(3,4Qはそれぞれ25%超)が出ておかしくないためです。
詳細な数字は春天後のGWにでも計算してみますかね、あくまで「とらぬ狸」なので。
ちなみにあくまで「営業利益」に関してです。「最終利益」はいろいろとあるので部外者は算出不能です。

あと「あほ社長」が「何か隠している」とかありますが、あるとすればグリーンエナジー事業より省エネ支援サービス事業でしょうね。
某電機会社が原発で大変なことになっていますが、この事業は契約内容によってはこの事業でとんでもない赤字が出てもおかしくはないと考えています。