IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>107

このまま今の歴史が進めば、
残念ながら、決着にはなりません。
規制委員会との意見の相違は将来に渡って続くことになります。
2022年末期に北電はいずれ決断を迫られることになります。
そして今まで投資した莫大な安全対策費は水の泡と消えるでしょう。
300円台の株価は更に割り込むことになるでしょう。
(予言)