ここから本文です

新電力 北電の猛攻撃を受け北海道から撤退
(この事はみんな既に承知)北電が採算度返しで大手企業と契約
 
新電力排除だぁ 排除だぁ アッハハハ!!

「新電力での電力供給シェア1位のF-Power、北海道電力エリアから撤退」だぁ

2018年12月末より、北海道電力エリアでF-Powerと契約をしている特別高圧・高圧のお客さまのもとに、「2019年3月より、北海道内の企業・工場など大口利用者向け市場から撤退をする」という趣旨の通知が順次届いているようです。
原因は、年50億円程度の赤字が見込まれるためです。
そのなかでも、特に北海道内での特別高圧・高圧市場は今後50億円ほどの赤字を生み出すとして、市場からの撤退を決めた模様です。

注:、特別高圧・高圧は基本的に1年契約となり、期間内に解約を行うと解約違約金がかかることがあります。