IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

 繰り返しになるが、最近日本株を売却したオイルマネーが、早くに天井をつけた大型株の電力をここで待避銘柄に選ぶのは大いにありうる。

 電力は過去2~3年間の底値でもある。ここ2か月の急落での底値銘柄と違う。
銘柄検討会議や事後報告でも賛同を得られやすい銘柄と言える。