ここから本文です

外資や国内機関投資家は、1年タームで相場を主導するケースが多い。
1年後の北陸電の業績・配当を予想すると、現株価は超割安となるのだろう。
現在はそのような材料を織り込みにいく初動相場だろう。1年寝かせれば
それなりの株価まで戻ると思う。
大所高所からの現状分析すら出来ない経営陣だが、これに応えなけれなならない。