ここから本文です

志賀原が順調に稼働始めた頃、火力発電所は
無用の長物になり、富山の火力発電所の多く
は停止したらしい。職を失った火力運転員は
ビル空調の営業等していたらしいが
今志賀原が停止し火力運転員はまた元の鞘に
戻ったようだがその空白の期間のしわ寄せが
今来ているのだろう。