ここから本文です

>>1241

すったーりんさん

ありがとうございます。
#ご意見に同意する・しない以前に、もう少し主張の根拠が知りたかったのです。
(今日この後用事があるので最後の投稿にします。)


以下、ざっと私の意見ですが、
内部被曝を100%防ぐということは実際問題たしかに難しいのではないかと思います。

ただ、放射線が人体に与える影響(リスク)というのは、実効線量と照射時間で決まると思っています。

セシウムは全身の筋肉に分布するので、そこから放射線を受けるわけですが、100%防げなくても、実際に内部被曝によって受ける実効線量が年間を通じてどのくらいかでリスクも決まってくると思うのです。
そこの定量的な評価しないで100%内部被曝を防がないといけない、というところは飛躍があるように思うのですが、いかがでしょうか。