ここから本文です

何かが起きた時、人間が考えるのはだいたい3つ。

自分がどれだけかわいそうか、悪いのはだれか、自分に何ができるか

震災の時もそう。東電を買った人は、自分に何ができるかを考えられた人