IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

原発を扱う資格に疑念を生ずる!? 菅総理の厳しい指摘に予算委員会は凍り付いた。

>菅義偉首相は19日の参院予算委員会で、東京電力柏崎刈羽原発(新潟県)の侵入検知機能に不備があった問題に関して「地元の信頼を損ねる行為で、東電の組織体質、原発を扱う資格に疑念を持たれてしまうのもやむを得ない」と批判した。「原子力規制委員会の検査に真摯に対応し、東電の組織的な管理機能について抜本的な対策を講じる必要がある」とも指摘した。