IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>219

日本の競技団体は、団体として主体的判断ができない。

これは、戦前の日本同様、組織自体が、極論からいって、誤った体制に利用されるということを意味する。

コロナ蔓延が、今後ワクチンなどの根本的対策が普及するまでは、あえて各競技団体が、日本での国際大会を、あえて返納するのを早々に決めるということも重要な主体性の発露であろう。