ここから本文です

プライムライ◯、今日はもんじゅの話。
なるほどねーでした。

フランスと組んでやるのは増殖しない高速炉。うん、これは多分いるのです。プルトニウム炊いて低線量化とかできるやつ。

もんじゅは原型炉だが、今度は実証炉からだから、経費は抑えられるだろう。多分。

もんじゅは廃炉には30年かかるが、さりとて新基準に合わせて再整備して動かすには10年かかる。経費もたくさん。

とゆーわけで、理屈の