ここから本文です

冊子は確かに、スマホ、PCにないものがある。
本にメモしたり、何度も計画をねりなおしたり情報交換ができるので
頭に入るけど、PC、タブレット、スマホはテレビと同じで、一方通行のため、
その時は、情報を得た気がするけど、数日もすると流されて忘れる傾向がある。
それだけ興味のない情報があふれているからかもしれません。
少なくとも、冊子は、そもそも、その分野に興味があるから見るのであり、読むのであり、旅行雑誌は役に立つ。
昭文社はサブ株主でもなく、お付合い株主なので、株価が云々のことはない。
転換社債は今期 結果がでて表面化するんでしょうね。 何のことか分からなければ
それでよし(笑)