ここから本文です

この銘柄、つまり光通信はリカクする銘柄ではありませんよ。
長期ホールドまたは買い増しする銘柄です。
リカクしてもさらに上昇するから悔しい思いをするだけです。
ずっとホールドで会社、株主共に成長の果実を受け続ければよいのです。
そうすれば悔しい気持ちにはならず、常にハッピーなのです。