ここから本文です

ソフトバンク株式会社は、画像認識ソリューションの開発および提供を行う100%子会社「日本コンピュータビジョン株式会社」(以下「日本コンピュータビジョン」)を設立。

日本コンピュータビジョンは、AI(人工知能)などの技術がもたらす利便性と効率性をあらゆる産業に提供し、全ての人々の暮らしをより豊かにすることを目指しています。現在、日本国内でも顔認証をはじめとした画像認識技術が、空港などさまざまな場所で活用されています。日本コンピュータビジョンは、こうした画像認識技術を活用し、さまざまなビジネス向けソリューションを提供...