ここから本文です

❖地上約20キロメートルの成層圏で飛行させる成層圏通信プラットフォーム向け
無人航空機「HAWK30(ホーク30)」~
5Gの時代を迎えた現在においても、
世界の約半数の人々がインターネットを利用できない環境にいる事実に目を背けることなく、
HAPSを通して世界の情報格差をなくし、
世界中の人々に必要とされる革新的なネットワークサービスの提供を目指し…

*HAPS からのアクセスリンクに地上基地局と同じ周波数を
用いることが出来るようになりました。
登山や郊外でのレジャーなどで特別な機器を使うこと無く
地図を見たり写真をシェアすることが出来るようになります。
更に、既存の携帯端末やIOT機器を
そのままHAPSエリアで利用する事も可能になります。

9434 - ソフトバンク(株) ❖地上約20キロメートルの成層圏で飛行させる成層圏通信プラットフォーム向け									 無人航