ここから本文です

>>1059

>2018/3/6, 2018/3/27⇒新株予約権付与 割り当て株数120,002,300株 単価@623 割当人数 20,217人
             行使時払込金額 1株@¥623  行使期間 自2020/4/1~至2025/3/31
2019/3・・・期末配当 配当性向85%の2分の1程度を目安にして、資本剰余金を配当
             *原資とし、普通株式1株あたり¥181円43銭の配当!!!⇒*本株式は非上場!!!
  …目論見書P88~P89


そうだねぇ、、、、、、。

日本人って 意外とバカなので 言われるがまま、妄想を抱いて買う人たち 大勢いそうだねぇ。

学力の良さ ではなく 人間力としてのバカさ加減は 否定できないねぇ。

1株 \623 で特定者たちへ 株式を配っておいて 一般人には \1500 で買わせようと企んでいること事態 おかしいと 思わないのかねぇ。

実に ふしぎ だ。

おかしな国 日本国人 なんだろうねぇ。

上場初日 寄付きにて売却を計画する人たち、想像以上の株数なので どうなりますやら、、、。

ハイエナSBG といい、ここ、ソフトバンクといい、かなりキナ臭さが漂う銘柄では ありますねぇ。


ソフトバンク の 一株は 本来の \623 にて買った人たちが 大勢いる事を決して忘れないように!!!!!!

優遇配当も ですょ。

一般株主たちには お布施 行 としか考えていないようですねぇ。

まさに 株式を利用した 錬金術士の手中にハマるのでしょうねぇ。

おもしろく なりそうな予感がしてまいりましたょ。